足場が必要になる工事とは。

安全性と作業性

住宅メンテナンスの際には、足場が必要なことが殆どです。

足場が必要な工事と必要のない工事の差って何だろう?と疑問に思われる方もいるのではないでしょうか。

ポイントは「作業箇所の高さが2mかどうか」になります。

高さが2mを超える箇所の作業を行う際には、職人さんの安全性と作業性を確保する為に、足場と作業床の設置が労働安全衛生法により義務付けられています。

足場の組み立てには資格と足場設置の許可が必要です。

労働安全衛生法と道路占有許可・使用許可

  • 足場の国家資格「足場組立作業主任者」

    足場を安全に組み立てるために、労働安全衛生法に定められた「足場組立作業主任者」の資格をもつ人材が必要になります。 また、足場の組み立て作業を行う職人さんは、全員特別教育を受講する必要があります。 足場組立作業主任者の受講資格は、各都道府県により異なります。 東京都の足場組立作業主任者の受講資格は、満21歳以上で足場の組み立て、解体作業に3年以上従事している。または、満20歳以上で、土木・建築または造船の専門学科を卒業後に、2年以上の実務経験が必要となります。(2024年6月30日現在) 筆記内容は、足場の工事用設備や作業環境、教育の知識、関係の法令になります。 知識のみならず、技術と経験が必要になる国家資格です。


    ダウンロード (3)
  • 道路に足場が設置される場合は、道路占有許可と道路使用許可が必要

    建物が隣接していたり、敷地内に足場が建てられずやむを得ず道路に足場を建てる場合は、道路占有許可と道路使用許可が必要になります。

    申請先はそれぞれ異なり、道路占有許可は道路管理者へ。道路使用許可は対象地域の管轄警察署への申請になります。


    道路占有・使用許可が必要であるにも関わらず、許可を得れていない場合は、それぞれ罰則がありますので注意が必要です。

    ダウンロード (4)

足場の搬入から解体まで。

戸建て住宅の足場仮設工期

足場仮設・解体はそれぞれ1日以内で完了。

戸建て住宅の足場は、住宅の大きさや職人さんの作業人数により異なりますが、足場搬入から組み立てまで約半日から1日で完了します。午前中に作業を開始することが多いのではないでしょうか。


解体作業は、約半日で完了します。

サンエースリフォームでは、解体後に清掃作業をおこないます。その後、お施主様と最終チェック後にお引渡しするため、日数としては、1日としてカウントさせていただいております。

CHECK!

足場の種類

戸建てメンテナンス工事の主な足場3種類をご紹介!

  • 1920タイル圧縮

    POINT01

    単管足場

    単管足場とは、鉄パイプを2本組み合わせて建てる足場になります。


    複雑な構造の建物でも対応でき、狭い場所にも建てれるメリットがありますが、2本の鉄パイプの上で作業する為、安全性と作業性に欠けてしまうデメリットがあります。

  • 1920石圧縮

    POINT02

    単管ブラケット足場

    先程の単管足場に足をのせる板をボルトで固定した足場になります。


    単管足場に比べ足場組立・解体時間は延びますが、安全性・作業性ともに向上し、戸建て住宅の3階建て程の高さまで対応できます。

  • 1920タイル圧縮

    POINT03

    くさび式足場(くさび緊結式足場・ビケ足場)

    足場に使用される鉄パイプや、手摺りなどの部材をハンマーで結合し、組み立てる足場になります。


    住宅メンテナンス工事の足場に多く用いられています。

    足場を結合する際にハンマーを使用する為、カンカンと音が鳴ってしまいますが、安全性と作業性に優れております。


    サンエースリフォームでは、くさび式足場を使用しております。

足場組立・解体の費用相場(平米単価)

相見積もりの際にご確認ください。

見積りに記載されている足場の単価

足場の相場は、平米単価約600円~約1,000円になります。

足場仮設の面積や敷地ごとの足場の組みやすさにより、値段が前後いたします。


また、道路占有許可と使用許可の申請費などが必要な場合も御座います。


サンエースリフォームでは、東村山市・所沢市・小平市にお住まいの皆様に愛される地域密着施工店を目指しておりますので、安全性と作業性に優れたくさび式足場(くさび緊結式足場・ビケ足場)を平米単価約600円前後で仮設させていただいております。

サンエースリフォームのこだわり

大切なお家を長持ちさせる塗装を

  • プロの診断士がしっかり点検いたします。

    サンエースリフォームではお見積りのご提案前に、必ず現地調査をおこなわせていただいております。

    現地調査では、外装劣化診断・雨漏り診断士が有資格者が建物の診断と塗装面積の算出をおこないます。

    建物診断と算出した塗装面積からお見積りを作成し、診断写真と動画をもとに必要なメンテンナンスをしっかりとご説明させていただきます。


    建物ごとに適切なメンテンナンスをおこなうことで、お家を長く保つことができます。


    外装劣化診断、雨漏り診断、お見積りに関しましては無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

    ダウンロード (3)
  • 一級塗装技能士による丁寧な塗装

    塗装においてのプロと言えば「一級塗装技能士」。

    塗装技能士資格は一級から三級に等級が分かれており、一番高い等級が「一級塗装技能士」になります。

    「一級塗装技能士」は塗装に関しての知識のみならず、十分な実務経験(実務経験7年以上、または2級合格後2年以上、3級合格後4年以上)と技術力がある一部の職人のみが有することができる資格になります。

    試験内容も筆記試験では塗装一般・材料・色彩・関係法規・安全衛生・建設塗装法の問題が計50問だされ、100点満点中65点以上で合格、実技ではハケ塗り・けがき線・調色・パテ・スプレー塗装・玉吹き・ヘッドカットがあり、100点満点中60点で合格となります。 「一級塗装技能士」の合格率は約50%前後になります。


    弊社では、一級塗装技能士が塗装工事の職長を担当させていただきますので、標準仕様施工に沿った丁寧な塗装を施させていただきます。

    ダウンロード (4)

2024年度 東村山市の住宅修改築費補助制度(住宅リフォーム補助金)の内容詳細が東村山市の市報5月号に掲載されました。 昨年の東村山市住宅修改築費補助制度は予算を超える応募があり、抽選を実施しておりました。 今年度も大勢の方の応募が予想されるため、住宅リフォーム補助制度のご利用をご検討されている方は要チェックです。 東村山市の住宅修改築費補助制度のみならず、火災保険やその他補助金・助成金を利用した工事をご検討されている方は、サンエースリフォームが補助金・助成金の申請から工事まで全面サポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~18:00

お気軽にお問い合わせください。

Access


株式会社サンエースリフォーム

住所

〒189-0003

東京都東村山市久米川町2-28-5

Google MAPで確認する
電話番号

042-398-1717

042-398-1717

FAX番号 042-313-3303
営業時間

9:00~18:00

定休日

年末年始

お客様に安心してご依頼いただけるよう最初に有資格者がお家の健康診断にお伺いしております。建物の診断と工事見積りは無料となりますので、お家のリフォームをお考えのお客様は、まずは気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

インスタグラム

Instagram

    関連記事

    Related